会社案内

kaisha_a

<はじめに>

建設コンサルタントは、道路・橋梁・河川等の土木分野や公園・都市開発等の都市計画分野においてインフラ整備のための調査・計画・設計等の業務を行うとともに建設工事が計画・設計通り行われるように施工管理を行います。
建設コンサルタントでは、主に土木工学や建築工学の知識が求められますが、環境保全が注目されている今日、個々の事業が自然に及ぼす影響についての十分な検証が必要なことから、環境工学や生物学の知識、さらには、構造物の景観設計のためのデザイン能力等を必要とし、実に多分野の人材が活躍しています。
建設コンサルタントは、このようにインフラ整備事業の推進という重要な役割を果たす社会的責任を担い常に高度且つ幅広い知識を持って社会に貢献しています。


測量
設計
補償